メルカリ

【メルカリ】出品編*出品して「良い」評価をもらう2つのポイント

メルカリで良い評価をもらうには?出品編

こんにちは!

メルカリの出品で良い評価をもらうポイント、今回は出品作業編です。

私が実際に出品したベビーカーに付ける赤ちゃん用のおもちゃを例にとって説明したいと思います♪

*関連記事*
「メルカリで良い評価をもらう重要性」
「取引編*メルカリで良い評価をもらうには」

出品作業で良い評価につながる2つのポイント

始めに重要2点をお伝えしますね!

「良い」評価をもらうには

  1. 商品について分かることは詳しく書く
  2. 対応はなるべく早く

要するに、手軽に出品できるとはいっても、それなりにちゃんとしなければ評価を下げられる可能性があるということですね。

この記事では具体的にどのようにすれば良いかを詳しく書いているので、是非読んで下さいね♪

商品の写真は加工せず掲載する

下の写真は実際に私が商品説明の際に掲載した写真です。

メルカリ出品の商品説明写真
この記事のために一つの画像にまとめましたが、実際にはそれぞれの写真を使用し合計4枚を掲載しました。

ブログ用に軽くしたので画質粗めですが実際は画質良いものを使っています。

写真に1から4の番号がついていますが、

  1. なんの商品かがよくわかる画像
  2. 商品の全体
  3. 多少の毛羽立ちが分かるような拡大画像
  4. 商品の特徴が書いてある説明書

を載せています。

ちなみに2018年12月ごろまでは4枚という写真の枚数制限がありましたが、今はなくなっています。

状態がわかる写真はできるだけ沢山載せるようにしてね!

画像を載せる時に重要なのが、

  • 画像は加工しない
  • 商品の状態がわかるように悪い点も載せる

ということです。

よく映るように加工したり悪いところは載せなかったりしても商品が届いた時に100%ばれます

写真で見たときは●●色のように見えましたが…という理由で評価を下げる方をよく見かけます。「思ってたのと違う」パターンですね。

でも写真を撮ったらなんとなく色合いが違って見えることってあると思います。

そんな時は必ず商品説明に書いてください!「●●色に見えますが実際は○○色に近いです」といったかんじですね。

商品説明は細かい点まで書く

出品前の作業で特に重要です!

ここの記載内容で商品に対するクレームを限りなくゼロに近いところまで減らせます。

メルカリの商品説明欄
上の写真はプーさんのおもちゃの実際の商品説明欄になります。

商品説明のポイントは2点あります。

  • 商品説明は詳しく書いて困る人はいない
  • めんどくさいけど取引をスムーズにする為にも詳しく書く

これについて、上の写真の番号に沿って解説していきますね!

1.購入時期と使用期間を記載

質問されることが多いので先に記載します。

特に家電などはそれにより今後どれくらい使えるかという商品価値の判断にもつながるので、特に書いておいたほうがよいと思います。

2.傷、汚れ、破損などがあれば記載

記載せずに売ると評価を下げられてしまうので正直に書いてください。

売れるか心配になるかもしれませんが、ここだけです!って書いてたら本当にここだけなんだと購入者の安心材料になります。

それが逆に購入につながるのでアピールポイントとしても使えます。

3.元々の付属品に対し不足しているものを記載

商品写真で見てわかる点かもしれませんが、購入者がもともとの付属品を知らない可能性もあるのでクレーム防止のために記載しましょう。

4.実際に発送するもの、しないものを書く

購入者が写真に写っているものすべてが出品物と思うかもしれないので、これはついてこないって分かるだろうって思うものも必ず書いてください。

書かずに評価を下げられる方をよく見かけます。

「商品の状態/配送について/販売価格」もきっちり記載する

以下の画像に乗せた、商品説明以外の選択事項も実は重要です。

メルカリの商品の状態や発送についての画像

商品状態

カテゴリー選択/ブランド選択

それに合うものを選ぶだけです。

でもきちんとしたものを選ばないと評価を下げられることがあります。

例を挙げると…

  • Sサイズのメンズ衣類を出品。
    カテゴリー選択を間違えてレディースにしていたためクレームになった。
  • ブランド風の衣類を出品。
    カテゴリー選択に本物のブランド名を入れてしまいクレームになった。

といった感じです。注意して入れてくださいね!

商品の状態

ここでも評価を下げられている例をよく見かけます。

「目立った傷や汚れなし」と書いてたのに実際に届いた商品は「傷や汚れあり」の状態…とかですね。

けどこれって判断基準が難しくて、出品者は本当に傷や汚れがないと思って選択する可能性もありますよね。

だからこそ先ほどお伝えした通り、商品説明欄に詳しく状態を書く必要があるんです!

そこに詳しく書いとけばあとは購入者の判断にまかせればいいだけなので。

とりあえずここでは何も考えず自分がその商品を見て思った通りの選択をしてください♪

配送について

配送料の負担

着払いは高確率でトラブルの原因になります。

そのため、送料込みをオススメします。

購入者の中には、着払い商品を送料込みの価格に変更してもらえないかとコメントを付ける方もいるくらいです。

「梱包するときにもう少しサイズを小さくして送ってくれたら安くなったのに。」ってことにならないように、初めから商品をどういう方法で発送するか考えて値段設定してくださいね。

発送の方法

慣れないうちは送料がかかってもメルカリ便を利用することをオススメします。

オススメの理由

  • 面倒な宛名書き不要
  • 離島を含む全国一律送料
  • 配送状況をアプリ内で確認できる
  • 匿名配送で住所を知られることがない
  • 商品補償制度がある

今回例に出している商品は普通郵便ですが、普通郵便での紛失(郵便事故)はメルカリ内でも度々発生しているようです。

メルカリ便は商品補償制度があるため、配送時に商品紛失・破損等が起こっても全額補償してくれます。

みやび
みやび
実際に私もこの商品保障制度の恩恵を受けたよ!「メルカリで配送事故が起こった話」に詳しく書いたから良ければ読んでみてね♪

商品が届かない、破損、料金不足は対応がめんどうな上に、どれだけ後からフォローしようと思っても評価を下げられることが多いようです。

トラブルを避ける配送方法を選びましょう!

発送元の地域/発送までの日数

発送元は自分の住んでる都道府県を正確に選んでください。

発送までの日数は自身が発送できる日を考慮して正確に選ぶだけで大丈夫です。

でも、ここで注意したいのが記載してある発送までの日数よりも早めに発送する出品者が多いということです。

私もだいたい2〜3日を選択しますが、実際には購入された翌日もしくは翌々日に発送することが多いです。

発送までの日数に関わらず早めに発送した方が、評価を下げられる可能性は限りなく低いです!

4〜7日に設定していても5日目くらいで購入者から催促がきてトラブルになるパターンもあるんだよ!

もし本当に早く発送できない事情があり遅くなりそうな時は取引画面でだいたいの発送予定を伝えてあげてくださいね。

購入者の安心材料になりますよ。

これについては「取引編」でもお伝えしたいと思います。

販売価格

販売価格については出品者が強く出ていいところだと思っています!

メルカリのいいところは自分の言い値でモノを売れるところですから。

自分が売ろうとしている商品のメルカリ内での相場を考慮して価格設定する必要はありますが、好きな値段を設定してください!

ここまできたら、あとは出品ボタンをポチッとすれば出品されますね♪

ひとまずお疲れ様でした!

出品後についたコメントへの対応方法

下の画像のように、出品後に商品に対する質問などコメントがつくことがあります。

メルカリコメントへの対応

コメントついたらなるべく早めに返す!これに徹してください。

返信が遅れてしまうと購入者の意欲が損なわれたり、この出品者と取引して大丈夫かな?と不安に思わせる可能性があります。

でも仕事や育児に終われているととっさに反応できないこともありますよね。

だからこそ、商品説明欄に詳しく状態を書く必要があるんです!(2回目)

コメントがつくとしたら、商品の状態に関することや値下げ交渉が大半です。

なので商品説明にはっきり記載してください!これだけでコメント数は減ります。

ちなみに…

商品説明にきちんと記載しているのにも関わらずそのことについて質問をしてきたら「ん?」って思いますよね。

でもそこは大人の対応で同じ説明を丁寧にしてあげてください。

ここで「商品説明ちゃんと読みましたか?」と強気に出てしまうと良い印象は与えません。

少なくともコメントをくれるということは購入を検討してくれているということです。

強気に出たコメントが仇となって、ほかに購入を検討してくれていた方が「この出品者なんかやだな…」と思い、購入をやめてしまう可能性もあります。

ただ、こちらが質問に答えたのち質問者から数日経っても返信がなければ、個人的にはその質問者をブロック(!)していいと思います。

メルカリはお店ではなく個人対個人のやりとりですから。

「商品説明をきちんと読んでない」「質問しといてそのまま放置」はトラブルの匂いがプンプンします。

取引したくない人はブロック!
出品者の防衛策だよね! 

メルカリ出品編のまとめ

項目ごとに説明してきましたが、いかがだったでしょうか?

色々書きましたが特に重要な2点を挙げておきますね!

「良い」評価をもらうには

  • 商品について分かることは詳しく書く
  • 対応はなるべく早く

出品の際は必ず意識してみてくださいね!

そして商品が売れた後の「取引編」も公開しているので是非ご覧ください♪

それではまた〜!