成長・病気

【子供の歯】前歯が生えてこない?そもそも無い?小児歯科でレントゲン撮影

子供の前歯が生えてこない

こんにちは~!年子男児育児中のみやび(@miyabi84_)です。

うちの長男の話ですが、待てど暮らせど下の前歯が2本生えてきません。

というか、4歳の時点でも生えていないので、もう生えませんね 笑

そんな長男が歯医者で診てもらい、歯がないことについて歯医者さんからどんなお話があったかを記録を兼ねて紹介したいと思います(^^)

長男の前歯がどうなっているか

まずうちの長男の歯からご覧ください。

前歯が2本生えてこない
歯磨きしているところなので隙間が少し見えづらいですが(歯石や歯垢じゃないですよ!笑)、下の前歯2本の横の歯が生えていないのがお分かりでしょうか。

1~2歳のころは、生えてる前歯同士の隙間が無かったのですが、その横に歯がないもんだから、少しずつ離れてきて こういう形になりました(^_^;)

小児歯科に行くことになったきっかけ

親としては「歯生えてこーへんな・・・」と気にはしていました。

でも長男が1歳半くらいのころ、たまたま長男と同い年のお友達のママさんが「うちの子も生えてないんですよ!でも子供は生えへんこともあるみたいですよ!」と言ってました。

へ~そうなんや~。○○ちゃんも生えてないし、そんな珍しいことじゃないんかな~

・・・それ以来は長男の歯が生えてこないことについて、何も考えなくなりました。

でも3歳の時の保育園の歯科検診で、こう言われたのです。

「前の歯が2本生えていないので、一度歯医者さんで見てもらってくださいね」と。

え、やっぱ診てもらわなあかんかったん?

そんな流れで、初の歯医者に行ってきました。

歯医者でレントゲンを撮り、診察へ

たまたま家の近くに小児歯科があり、ママ友さんから「○○小児歯科でフッ素してもらってる」という話を聞いていたこともあり、予約をとって受診しました。

受診が伸ばし伸ばしになって、このときすでに4歳。

親としてはこの年齢で歯が生えてこないならもう生えてこないだろうと特に気にしていなかったので、「保育園で歯がないことを指摘されたから受診した」と言いました。

初めての歯医者で嫌がったり泣いたりするかな~と思いましたが、予想と異なりケロッとした様子で診察台に寝転び、口をあけて診てもらう長男。

いやあ、成長ですねぇ(^^ゞ

小児歯科ならではの、診察室の楽しげな雰囲気も良かったのかもしれません。

さて、長男の診察結果ですが・・・乳歯が生えそろわないということはよくあるようです。

下の写真は、このとき撮ってもらったレントゲンの結果です。
子供の歯のレントゲン写真
先生から受けた説明を後から書き足したので汚い字で殴り書いていますが、読めるでしょうか(^_^;)

上の方に見えている歯は、今生えている歯です。その下の所に作られている途中の永久歯があります。

これだけみると、永久歯も歯足りてないよね?と思ったのですが・・・

とりあえずこのレントゲンで「乳歯がまだ生えてこず、歯茎の中に隠れている」ことは無いということは決定的になりました。

先生曰く「4歳になったばかりの段階では永久歯が何本あるかを見ることはできない。年長さんくらいの歳になったらだいたい分かるころだから、またそのときにレントゲンを撮りましょう」とのこと。

・・・結局今回だけで見ると、次に持ち越しとなった感があり、あまりスッキリしない結果に終わりました。

でも、小児歯科を定期的に受診して経過を見てもらうとともに、虫歯予防のためにフッ素塗布をしてもらうきっかけとなりました。

子供の歯が生えてこないときは受診が必要?

私としては、歯が生えてこない事に対して、念のため歯科医で診てもらって良かったと感じました。

生えない子もいるんでしょ?と素人判断で放置するのではなく、専門の先生に診てもらい「異常がある」ことを否定してもらうのも大事だと思います。

ちなみに今回の件で、全く別の箇所の歯茎の中に嚢胞(膿がたまった物)があり、このまま外に排出されないと、埋もれている永久歯に影響があると指摘されました。

歯医者に行っていなければそんなの気づけなかった・・・!

結果的にその嚢胞は自然に排出されたので問題はなかったのですが、定期的に歯科を受診するのは大事だなと考えさせられました。

また長男が年長さんになったら経過をお伝えしたいと思います(^^ゞ

それではまた~♪

 

関連記事