育児

【育児】我が家にキュボロがやってきた!1歳2歳の息子たちの反応は…?

キュボロを正規代理店で購入した話

こんにちは~!みやびです。

先日、我が家にキュボロ(クボロ)スタンダードがやってきました!

今回は手に入れた経緯や息子たちの反応をご紹介します♪

キュボロについて

そもそもキュボロってなに?って思われる方もいるかと思います。

現に私もママ友にキュボロの話をしたら「それなんやっけ?」って言われちゃいました。そんなもんですよね(笑)

でも「将棋の藤井聡太くんが遊んでた積み木のおもちゃ」って言ったら「ああ~!」ってなりました。これを読んで下さってる方も「ああ~!」ってなったでしょうか?

一言で言うと、穴の開いた積み木を組んでビー玉の道を作って遊ぶおもちゃです。

藤井七段が夢中になって遊んでたということで人気に火が付き、2019年3月現在では国内での入手が困難となっています。

キュボロを手に入れた経緯

そんな入手困難なおもちゃを、なぜ私が手に入れることができたか。

それは購入する2年前に国内の正規販売店で予約をしていたからです。

キュボロの公式サイトから国内の販売店を検索することができますが、私が購入したのはクレヨンハウス大阪店です。

大阪メトロ御堂筋線の江坂駅から徒歩5分くらいの場所です。江坂公園を超えた先にあり、1階がオーガニックマーケット、2階が子どもの本・おもちゃの専門店となっています。

実母にこの店を教えてもらったのですが、場所は移転したものの、小さいころ私も来たことがあるらしいです。全く覚えていませんが(笑)

おもちゃは木のおもちゃなど温かみのあるおもちゃをはじめ、絵本もたくさん置いています。お値段が張るものが多いですが、品質は間違いないというのがパッとみて分かります。

…そんなお店に、実母と私と当時生後6か月の長男(現在2歳4か月)の3人で行く機会があり、その時に母が「キュボロ予約できますか?」と言って予約をしてくれたのです。

お店の方には「今予約すると3年ほど待っていただくことになるのですが」と言われましたが、長男も3歳半になるので丁度いい頃だろうと思いました。

そして時は流れ、予約した日から1年10か月後。クレヨンハウスから電話がかかってきました。

「予約していただいていたキュボロですが、先に予約されていた方のキャンセルが出たので少し早めにお渡しできるのですが、ご購入されますか?」と。

まだまだ先の話だと思っていたので電話がかかってきてビックリしました。まさかこんなに早く手に入れることができるとは。

もちろん「購入させてください!」と言いました!

キュボロのお値段

キュボロは結構値が張ります。母が「買ってあげるよ」と言ってくれたので、我が家に金銭的な負担はなかったのですが(母マジでありがとう)、普通のおもちゃの常識を超えた金額だと思いました(笑)

その気になるお値段は…34,560円(税抜)です!

でもネットだともっと高いんですよね。アマゾンとか楽天とか。

5万~6万くらいでしょうか。2万円上乗せ価格が多いように思います。

そしてほとんどが並行輸入品です。正規代理店を介していないので保証が効かなかったり、悪質な業者だったら偽物を販売している可能性もありますが…

キュボロに関してはだいたいが本物で安心して買えるのでは?と思います。保証も何も精密機器ではないですしね。あくまで私の考えですが(・・;)

キュボロ正規品シール

ちなみに国内正規販売店で購入したものにはこのシールがついています。アトリエ ニキティキが正規輸入代理店となっている証ですね。

キュボロ開封★

前置きが長くなりましたがいよいよ開封の時です…!

キュボロ開封

54個のキューブに商品の案内や日本語の説明書が入っています。ちなみに結構重くてずっしりしてます。ちゃんと本物の積み木って感じ!

キュボロで遊ぶ子供たち

さっそく長男も次男もワラワラ寄ってきて興味を示します。w

キュボロの収納

箱に収納するとボロボロになるのが目に見えたので、ダイソーで買ってきた300円のバスケットに入れてみました。意外ときっちり直せました。説明書はコピー後にラミネートしたものです。

1歳2歳の息子達の反応

説明書にも書いてあるんですが、キュボロの対象年齢は5歳~で、一人で組み立てできるようになるのは6歳~なんですよね。

購入前は3歳くらいならいけるだろうと思ってましたが…そんなに対象年齢が高いとは。あ、でも藤井七段は3歳からキュボロで遊んでいたそうです。天才だから??w

予想外に早く手に入ったものの、2歳4か月であまり器用ではなさそうな長男がうまく遊べるのかどうか…(・・;)

キュボロの組み立て

とりあえず初めから組み立ては無理だろうと思い私が組み立ててみました。最初は大人でも難しいです。

説明書見て作ったのにブロックを探すだけで時間がかかり、崩そうとする長男に「ちょっと!!いまママ作ってるんやから崩さんといて!!!」という始末。大人げなくてごめん長男w

でもビー玉がコロコロと転がるところに長男は大興奮!!「長男くんもやる~!」って言ってブロックを積み上げてました。もちろんできていないんですが 笑

ちなみに一番心配していた「1歳1か月の次男がビー玉を飲み込むんじゃないか」問題。

長男に「次男くんがビー玉食べるかもしれんから、絶対あげたらあかんで」と言うと、ビー玉を次男に取られないように遊ぶようになったため特に問題なかったです。長男の成長に感動!笑

…とりあえず2歳半くらいでも楽しむことはできるというのは証明できました♪

これからもっと遊んでくれたら、6歳になる前に自分で組み立てられるようになるかな~?その時はまた記事を書かせていただきます♪

キュボロの購入まとめ

キュボロの購入を考えている方に向けに、2019年3月現在の情報をまとめます♪

  • 対象年齢は5歳からだが、見て遊ぶことはできるので、実際にはビー玉を口に入れてはいけないと分かる年齢(2歳前後)からでも大丈夫。
  • 国内正規店では2018年3月からの新規の予約受注を一時的に停止しているが、今後は既に注文を受けている商品をすべて販売し終えたら予約再開すると考えられる。
  • 現在手に入れる方法は自身で海外で購入する、メルカリやヤフオクなどの個人からの購入、アマゾンや楽天などの正規ではないおもちゃ販売メーカーからの購入が主になる。

私が予約した2017年4月から予約受注停止の2018年2月までの10か月間あります。この10か月間の間に予約した方すべてに行きわたったら、また予約開始するってことですよね。

ただ、私の場合は前に予約した人がキャンセルしたという条件付きなので、あまり参考にならないかもしれませんが…遠い未来ではない気がしますね(^^)

お子さんがすでに小学校入学前後くらいであれば、他のところで購入したほうが良さそうですね!

それではまた~♪

 

関連記事